FC2ブログ

記事一覧

リビングの主役

今回はB&W702S2です。700シリーズのトップモデルで トゥイーターがエンクロージャーのトップにある機種です。このトップオントゥイーターのモデルは当機と705S2(ブックシェルフ)の2機種です。702S2と705S2は高音域の伸びや全体的なレンジ感が他のトップオントゥイーターでないモデルとくらべてやはり違います。できれば こちらがオススメです。あとは フロアタイプ、ブックシェルフで設置場所やお部屋の広さ、お聴きになるジ...

続きを読む

日本一スピーカー

今回はTAD EITXです。ME1のフロア型です。一言でいうと、ME1の良いところはそのままに、さらにスケールアップした音です。上(高音)から下(低音)で過不足なく聴かせてくれます。俗にいう何も足さない何も引かない音色です。あえて言うと、B&W等の最新スピーカーの中では、音の密度が濃く押し出し、切れもあると思います。そして何より聴いていてその明解さに驚きます。ふつうのCDが魅力的な迫力をもって表現されます。あのCDも...

続きを読む

MAGICO A3

お待たせしました 今回はマジコA3です。納期が6ヶ月後だったり デモ機がなかなか借りれなかったりと大人気のモデルです。スタイルは 今時のスピーカーの代表とでも言えるような 横幅の狭いフロア型のスピーカーです。プライスも 最激戦区である アッパー100万円クラスです。この値段帯には B&W 805D3(スタンド含む) TAD ME1FrancoSerblin Accordo等 優秀なモデルがひしめいています。肝心の音色は どのスピーカー...

続きを読む

驚愕の音色

今回のスピーカーは 知る人ぞ知る KISOアコースティックのHB-N1です。このサイズ(W 148mm×H 305mm×D 234mm)からは考えられないほどの「豊かで深く広がりのある中低音が聴ける」という 聴いた事のある人しか 体験することの出来ないスピーカーです。機種を重ねながら 磨き上げられてきた その音色は信じがたいほどの完成度です。多くを望まなければ これで良いんじゃないか と思ってしまいます。唯一のウイーク...

続きを読む

イタリアン

今回 ご紹介するスピーカーは sonus faber AMATIです。ソナスファ-ベルの中心的ラインナップの最上級機です。高さ1170ミリで 中々 立派なフロアスピーカーです。外見は 上品でまるでイタリア家具そのものです。音色は 体を包み込むような 豊潤でリッチな美しい響きが特徴です。クラシックは、もちろん女性ヴォ-カルは鳥肌ものの美しさです。是非 一度ご自身の耳でお確かめ下さい。...

続きを読む

プロフィール

jun5862hayaoki700

Author:jun5862hayaoki700
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ